Turn to The Top

5/31 店長の暗算。珠算の経験のある人なら大した事じゃないらしい。残念!
    事務員さんに8桁掛ける3桁の暗算ができる人がいるとか( ̄□ ̄;)

    今日はジャスコベイシティの雑貨屋さん「F.O.B COOP」でかっこいい花器(?)を買いました。
    直径20cmの重くて丸い黒石のベースに、高さ50cm位の薄いガラスの一輪挿しが6本立てられます。
    ガラスの筒はそれぞれ自由奔放に方向を変えられて、それはそれはカッコいい。
    こんな物はなかなか見つからないと思う。

    フォブも今月で撤退という事で一週間前からこの日を狙っていました。最終日には全品半額。
    やっぱり港じゃ売れないんだろなー、見るのは凄く楽しいけど、北欧のインテリアは買えない。
    今回早くも給料の5%が飛んだ。それでも半額なのですが。
    商品の前に立ち尽くし随分迷ったけども、可愛い店員さんが詳しい説明をしてくれた事も背中を押し、決断。
    …こういうのに弱いなあ、オレって。
    この6輪挿しを額代わりに使って、イベントなどでオブジェ作品の販売したいと思います。

    今晩は結婚式の引き出物の焼酎「七笑」飲みました…いかん、思考が…(-_-o)

5/30 某店長(30)の特技 ”暗算”
    格下げ伝票の掛け算含む、4桁6行の合計金額を数秒で解きおった。
    丸一日体使って、閉店後に電卓を超える精度の暗算。恐るべし。

    庭木売り場でアゲハ蝶の青虫を発見。既に4~5cmになっており、
    レモンの葉っぱをムッシャムッシャ食っていた。もうすぐ蛹になるだろう。
    外売り場のエース”コビー”と生長を見守る事にした。
    つっ突くと頭を持ち上げ、オレンジ色の角を出すんだけれども、これが物凄い柑橘臭を放つ。
    一匹で1m四方をカバーしてしまうほど。恐るべし2。

    今晩はラム肉を焼いて食べました、豚肉よりも安かったので。
    初めて食った…柔らかい…?

5/29 紳士服のトリイでスーツ買う(-u-)
    店じまいセール日替り奉仕品”5着限定8割り引き”…チーン、5800円。
    朝一で並びましたよ…これでパウチ君に礼服借りなくてもすみます(T-T)q
    似合うなあ…僕、スーツ姿。サイズはY9型の7号、ウエストは30インチでピッタシです。

    先日3年モノの観葉パキラに2Lペットボトルお茶を垂直落下してしまい、
    Y字が、くの字にボッキリといった(・・;)
    すかさずハイドロに仕立て直してみたが、果たして再生なるか。今の所まだ青々としている。
    発育促進剤とか注入してみようか…あれは葉っぱからも根が出るらしい、NHKでやってた。

    夕方図書館に寄る。雑誌「装苑」のドイツ芸術特集で
    好きな塩田千春さんやベッヒャーの事が載っていて驚いた。
    これが530円で買えちゃうのか、安いな。バックナンバー拾ってみるかな。

5/28 竹野ーち君カッコイイのーう(☆-☆)久々。
    二十歳頃にやっていた「WITH LOVE」?(^_^;)とかいうドラマの、
    竹野ーち君が運転席から助手席のドアを押して開けるシーン、を見て免許を取りに行った。

    キャベツとニンジンのスープ、ウマ!トップバリューコンソメ(-u-)

5/26 休日とは言え寝過ぎた…15時間くらい寝た。
    さあ、今夜は長いぜ。

5/25 米ウマ!トップバリュー米…5日振り。
    岐阜フラッグアート展、1次審査突破へ向け制作開始。

5/23 中日新聞朝刊トップに”エリカカップ2005”の記事が載っていた(◎-◎!)
    写真付き。読売にも載っていると思うんだが。取材来てた、よね?

5/21 美術展&画廊巡り。

    彫刻家大塚先生より招待状を頂き、国画会「国展」を見に芸文に行きました。
    なんだろう、良く解らなかったけど、凄くかっこいい油絵が一枚あった。大きくて、
    繊細で、今どきで、かっこいい!ずーっと見てたけど飽きがこない作品だった。

    工芸高校の版画先生「米倉泰民(ヨネジィ)氏」も会員だったのには驚いた。
    生徒の時はウマが合わずかなり恨んだけども、卒制”ツバサ”の写真を撮ってくれてありがとう(-人-)

    その後本山まで行き、Gアートグラフ、画廊れぐ、に寄る。
    れぐでは10月に御一緒するYAG美術会の方にご挨拶。
    真っ暗なスペースにガラスの腕が並んでいて綺麗だった。

    アートグラフでは来期に予定されている版画作品に度肝を抜かれた…
    ルーペで見ないと細部が見えない、エッチングの何とかって技法。あれは誰でもビックリすると思う。

5/20 余談ですが、今の自作ヘアスタイルは「前半分が坊主、後ろはふつう」という、
    中田英から発展した中途半端なパイナップル頭をしています。
    周りは「変だ」と言っていますが、僕はとてもイケてると思っています。

5/18 ビックリブラッキー。 顎にはカリカリのカスつけて。

5/16 あーもう感激でございます(>_<)q"
    10年追っかけてきてようやくここまで来ました(T-T)
    プロジェクトにボランティア参加できたとさ。日比野さんに作品の写真も見せたとさ、
    名前を呼んでもらえたとさ。途中で「加藤」とか言ってたが
    最後に「サイトー君さよなら」って言ってもらえた(_ _。)

    この貴重な経験を素に更に飛躍してみせるゼー。忘れられんうちにもっかい会っとかないとナ。
    フラッグアートがんばろ。

    ラグーナ蒲郡、初めて行ったけど(施設入ってないけど)良いとこだった。
    周りは何にも無くて、空が抜けてデッカかった。飛行機雲、きれいだった。

    帰りに頂いてきたおやつの”なごやん物語”箱。

5/14 ホームセンターに買い出し。180cmのアルミアングルを買う。
    1週間前にシャンプーが切れたが、試供品で繋いでいる。
    今日もダヴのキャンペーンに遭遇。ふふふ…

5/13 売れた。入魂の作品「紙Tシャツ」が4枚も。これは嬉し過ぎる。
    発表出来ただけでも充分だったし、今日は全着引き取りに行くつもりだったんだけど。
    「…売れまして、こちらから発送させていただきます」と言われ、残った2着を
    手渡された時の、あの自分自身「えっ!?」て感じ(T-T)
    驚き、ほんとに嬉しいです。
    か弱い作品を購入して下さった皆様ありがとうございました!

    そして、

    日比野さんに会える~!!o(>O<)o
    ちょうどラシックから出てきたところで作友(さくとも)センダアツコさんから電話。
    急だけども来週、ラグーナでボランティアスタッフをしないかというのです!
    さすがは”日比野克彦賞を手書きで授与”されたセンダさん、すごい話を持ってくる…
    もう槍が降ろうと行くしかないんで。
    スミマセン突然お休みをいただき、店長(^o^;ゞ

    ノっている、僕は猛烈にノっている。
   もうお腹いっぱい。もう何も要らない、何も怖くない( ̄^ ̄)q"

5/12 2千円で買った”CDーRWユニット”届く。6倍速。
    ようやく何時飛んでもおかしくない、すぐにフリーズ状況から脱却(T-T)q
    溜め込んだアイドル画像もさる事ながら、自分写真がその4倍も占めていた。

5/11 松たかこ主演「四月物語」観る。純情~(>_<)q"
    96年、監督岩井俊二全盛期。ピクニックに始まりドラゴンフィッシュ、スワロウテイル、
    山口智子を縛るのもそうだったか、いくつか観た気がする。
    「世にも奇妙…」の豊エツのもそうだった気がする。
    多感な時期に観た「ピクニック」はかなり衝撃だった。チャラのアルバムを買った気がする。
    街にはジャミロクワイがいっぱいいた。気がする。

5/10 足下に何か絡まったと思うと猫君だった、という事が良くある。

5/9 ヤフオクで手に入れた『第3回日本グラフック展』の作品集が届いた。
   日比野克彦が日本美術の革命児になる、まさに直前の時期の代物である。
   ウォ0クマン分離型のカセットデッキが49800円もする時代の、古き良き初期バブル。
   日比野も若っかいのーう。少年やな。こいつが日本のイラストの常識を変えるのだ。

5/8 ベランダのランが満開~♪

    ミニカトレア~♪

    オンシジューム~♪

5/7 ”インディーズMotora”より昼飯差し入れ~☆
   シーチキンと海苔、マヨネーズで作る洗脳レシピ「なんちゃってウナ丼」と
   超柔らか牛筋&卵焼き。
    確かにウナギの香り(-.-)

   洗濯&植物の植え替えを済ませ、栄に繰り出す。いの一番にラシックへ。
   前回は警備に止められるほど撮りまくったが、今回は2枚だけ。許可を得。
    皆様に触っていただいております。

   上の丸善で惚け顔の猫ポストカードを買っていたらミカリンを発見。
   後を付けていき目の前に現れてみせたら「あー↓」といわれる。背の高い彼と一緒だった。
   
   最近興味のあるグッドデザインな雑貨を研究すべく5、6階をグルグル。
   勢いパルコ南館&大須をグルグル。久し振りに訪れた大須は結構様変わりしていた。

   上前津8出グすぐの眼鏡屋さんに立ち寄る。昨年視力の低下により1980円の眼鏡を買ったが
   やっぱりかっこいいの欲しくなる。一番かっこいいのはダントツ「テオ」
   パルコの南館が出来た当初入っていた眼鏡やさんで初めて見たけど、
   強烈な印象が5年越しでここでも発揮されていた。3万5千円…またヤフオク狙いだな。
   視力1.0は両目ともあるんだけどね。一番度の低いレンズだけどね、遠くがぼやけるのが我慢ならん。

   名城線を南下し伝馬町へ、覚王山でお知り合いになった流木作家「seagrass」さんの
   流木グループ展「木遊人(きゆーと)」を見に行く。
   カッコイイ、ほんと。ひとくちに流木と言っても実に様々な表情があり、
   またこんなにも流木を愛している人達が居るんだと驚かされるひとときでした。
   欲しかったなあ一輪挿し。金無し残念! 

5/6 晩のおかずを買いがてらカインズる。
   観用3種、多肉2種購入~。チーン798円。

5/5 GWは、5連勤(-_-;)

5/3 ラシックTシャツ展搬入~!
   1年ぶりの稀温さんとの再会。も覚えてはおられず…

   展示された紙ヒモTを見て感激(T-T)q
   マジ泣き。陰で、隅っちょで(T-T)

5/2 貫徹~。家帰っても立ち仕事…24時間立ちっぱ。頑張った~

5/1 職場フレンズのmostフェイバリット『芝桜』3色連発!!

      

   YAG亀島美術研究所へ、ヌードクロッキー会に出向く。
   思ったほど腕はオチておらず、いい物が描けたと思っている。

4/29 カッターマット『オルファA2サイズ』買う~☆
    欲しかったビッグサイズ (T-T)q ファイティングフィールドが倍になった。チーン、1500円。

4/28 「アイデアのヒント」読破~。
    金持ちB様…とかいう番組でコピーライターのバイブルとか言ってたから、
    図書館で借りてみて読み始めたら止まらなくて読みきってしまった。

4/27 ”インディーズMotora”もアイデア協力~☆
    ミニチュア~ 

4/26 職場のマドンナに電子ジャー貰うー☆
    3合炊くとパンパンになってしまうカワイイやつ!95年製象印~
    米はトップバリュー。

4/25 ”サンデーカーペンター”購入~、「 ←こうゆう形の定規ー
    定価150円。ですがお陰さまで格段に作業効率がアッープ!
    ただのL型定規に立派な名前が付いているのはナゾ。


   ========高速でここ10日間を振り返ります↑===========


4/24 唐突ですがラシックデビュー決定!

4/23 パウチ君にスーツの返却。クリーニングって今安いねー。千円しない。

    ベランダのオンシジュームとミニカトレアが開花。
    今年は少なく大きくが課題。多肉系を少し追加。
    難者パフィオコロパキンギーを咲かせたい。

4/21 正解だそうです。危うくカマチになるところでした。
    華氏911借りてみました。

    あっかんなー…
    重いね。ラディンを通り越してフセインまで行ってまってるのねー、今やこの問題は(-_-;)
    マイケルムーア、以前「ボーリングフォーコロンバイン」とかも観たけど、すごい良かったけど。
    …
    …なぜにゲージツのお祭りを9.11にやるのよ。


4/20 悶々としていても始まらないので中川図書館に出かける。
    9.11に関する本を2冊借りてみた。ちょっと目を通すだけで知らない真実が湧き出てきた。
    華氏911とかまだ観てないし。いろいろあるんだろうな。

    帰りにブックオフにも寄ったけれども、欲しい本はなく、代わりに
    広末涼子の藤代冥沙版写真集とRayの昨年半年分が目に付いたので買ってしまう。
    チーン840円…その、自分の中で均整が欲しいというか…偽善はいけませんし。

    今日はUFJに口座を開いたり、ガソリン代が安くなるカードをつくって「エッソティッシュ」を3箱貰ったり
    午前中に目標をいくつか達成出来たので、勢いで天井の配線ソケットを工事。
    古い建物の為、今まで電球用のソケットにアダプターを付けて蛍光灯の傘を釣り下げていた。
    千円でシーリングを手に入れる事が出来たので早速取り付ける。
    天井からダイレクトに照明が付き部屋が広く感じられる。嬉しい。

    やっぱりこういう時はブレーカー上げて作業して正解なんですよね…?

4/19 でも無差別テロってのは嫌だな。突然罪の無い人の人生がリセットされてしまう。
    人の感情をそんなにも簡単に消してしまう事はあってはならない。

4/18 ようやく、自分は結局「世界平和なんてどうでもいいんじゃないか」ということに気付いた。
    ”平和の鐘と共に”なんて薄っぺらいセリフ、ただカッコよく浮かんだだけだ。
    所詮戦争なんてテレビの箱の中でしかない。
    ここ数日「こんな作品を作ったら顰蹙を買うかも知れない」なんて悩んでいた。

    どうしよう「9.11のゲイサイ」。避けては通られないし。
    平和って何だ。

4/17 とにかく天気が良かった、本日の披露宴。
    まともな式に出席したことがなかった為、緊張のあまり2時間も早く多治見に到着し、
    本屋の冠婚葬祭コーナーに張り付いてました。

    思えば高校時代、新郎とは二人でよく環境問題について熱く語ったものです。
    卒業後はまるで正反対の方向に行くことになったけどもー。

    (余談、中央市場でバイトしてた頃、現場の人の数と同じくらいの軽トラが毎日行き交い、
     排気ガスで霞んだ青空を見上げた瞬間、僕は早々と環境問題から足を洗いましたとさ。)

        友人のスーツで意気揚々のまこっちん。

 隣に居られるのは我が最大の恩師、彫刻家塚田靖夫先生でございます。 ←ここ

    10年来、いついかなる時もお会いする度「あなたらしく生きていますね」と励まして下さる先生。
    昨年末の初個展にも初日に来て下さいました。
    披露宴とは関係なく、先生の言葉を聞いているだけで涙が出そうになりますが、
    今回はこらえました。
    先生独特の乾杯の挨拶がめちゃカッコよかった。


4/16 明日はデザイン時代の友人の結婚式なんだよねー…
    スーツがなくってね…バイト先のライバル(のハズ)のパウチ君に借りたんだよねー…
    黒いジーパンと白いシャツを重ねて行こうかと用意してたんだけど…夜になって、
    「これはシャレにならないかも知れない」と不安になりました。
    パウチ君ならサイズがピッタリだったし…でもたぶん怒ってたなあ…ほんとスマン。
    初めてでさ、ちゃんとした披露宴出るの。

    昼間は覚王山にケーキの搬出に行っておりました。
    オーナーのはつみさんに制作の悩みを聞いてもらい、勇気が出ました。
    やりますよ「ーGEISAI8ー2005.9.11」、平和の鐘と共に。

4/15 サイトウマコトさんのauのケータイ、ダッサイなあ。開くとオモチャみたいじゃん。
    同名として残念だ。

4/12 自宅大改装。何よーりオーレ色に染ーまれ~♪

    今日は近所のヴィレバンで「道」の本を買ってみました。
    ひたすらどこまでも続く道の写真が載っている小さな本です。
    スッコーンって終わりのない感覚の写真て好きなんだよね。
               

4/11 敏腕コストカッターNEW店長(30)がホームページを訪れる。
    店の男子トイレで写真を撮ったことがバレる。怒られる。
    今日はバイトで初めて、不良商品の交換に一人でお客さまのお家へ出向く。
    会社の車はいい、ガソリンを気にすること無く飛ばせるのがいい。
    お客様はサーファーみたいなお兄さんだったのでちょっと怖かったけど、
    そんなに怒ってなかったから良かった。「2度目なんだよね」と言われた時は (^^;) てなった。
    ひたすら謝って帰った。でも外に出ると気分転換にもなっていい。
    でもそのお陰で残業。

4/10 「偶然にも最悪な少年」2度観。こういうの、すごい好きなんだよね。

    年末からの親子喧嘩の悪化で母親が家を出て行き2ヶ月、来月から生活費の自由化もなった。
    高卒後バイト代の4割を納め続けてちょうど9年、良かったのか悪かったのか。
    車の保険も来月満期で大幅に安くなるし、計算では絶対的にお小遣いが増える。
    プチリッチ。


    友人が3年努めた陶芸の仕事を辞めたという。5年は続けると思っていたけれど。
    軍資金は溜め込んでるだろうからなあ、ひたッすら働いてたしなあ。
    負けたくないんだよねえ。

4/9 『覚王山アパート”2周年バースデイケーキ展”』搬入最終~☆
   ようやく全て出し終えた…。
   帰りにANEXハンズに寄って”クラゲ君”の撤収に。長らくほったらかしにしてしまった、
   貰われて行ったクラゲ達が皆さんの心を癒しますように。お疲れさん。

4/8 中島美嘉主演「偶然にも最悪な少年」観る。最高。久々ヒット。

4/7 いつものマイバリカンでヘアカット。中田英を意識してみたがどこか違う…

4/6 本日は天白植田のヴィレッジバンガード1号店へ。何も買わなかったけど、
   本店独特のレアな雰囲気が好きです。

4/5 今日もホームセンターの工作室でCDタワー作り。2時間で3個作れるようになった。
   書棚としても大活躍!

4/2 今日は午前中に”浴室カビ落とし大作戦”を決行してみました。
   こういうのってなかなかやる気になれないんだけども、重い腰を上げると案外に楽しく
   カビキラーでシュッシュッ、黒ズミを退治。踏み台無しで天井に手が届くって素晴らしい☆と思った。

   午後はアクロンでお洒落着洗いを回しつつ、足の踏み場の無くなった部屋を少しマシにしつつ、
   制作に没頭しつつ、ついでに思い付いた事を実現させるべく職場のホームセンターへ。
   3時間かけて160cmのCDタワーを組み上げる。コンパネ1枚で1庫出来た☆
   棚十段で100枚は入ると思われる。

   そして今夜もまだ制作は続く、充実。今日は頑張った…頑張った(T-T)q


4/1 ひとつ嘘をついてみました。

3/30 『覚王山アパート”2周年バースデイケーキ展”』搬入2回目~☆
    今回出品の1つ”そらのケーキ”は「そらの写真家」宮本そらちゃんとのコラボです!!!

3/28 「群馬青年ビエンナーレ」1次不通過…。負けない-、次、次ー!

3/26 千種区『覚王山アパート』内ギャラリー「融」搬入~☆

3/24 猫君、電気ストーブで毛を焦がす…。

3/21 寒いとき、電子レンジの前でも丸くなる猫君だが、
    玄関やベランダを開けると途端に走り出し帰ってこなくなる。
    寒さよりも外界の方が良いらしい( ̄。 ̄;)

3/20 福岡地震。最近新聞を取らなくなった為(でもないが…)夜になって、
    妹が大分に居ることに気付く。震度3、無事。

3/19 Mother Jの演劇仲間である、劇団「カゼニフカレテFactry」所属の俳優、兼映像プロデューサーの方に
    依頼して撮影してもらった『My初個展収録DVD』が届く。
    早速近所のマン喫へ持ち込み鑑賞!最高の演出に感激☆☆☆

3/16 港区(極近隣)食べ歩き。創作料理『慢円(まんまる)』で五轂御飯、
    有名人の集まるケーキ店『ラパン・アジル』でテラミス。
    コンビニ以外のテラミスを初めて食った。全く違う代物だった。

3/15 春の予感、「mina」衝動買い。

3/13 新名所『アスナル金山』のコマーシャルイメージデザインは「できやよい」。恐るべし。
    先日の金沢で実物を見たばかりだが、腰が抜けるほど圧倒された。

3/11 群馬県立近代美術館主催の現代美術コンペ『群馬青年ビエンナーレ』一次審査用ファイル提出。
   「空間ドローイング300」。以前に発表した空間ドローイングの3mx3mx3mバージョン。
    店長代わってバイト先の体制が激変して、生活までバタバタして一時は提出も危ぶまれたけども、
    何とか形にはなった。これで意図も伝わってくれれば良いが…(__。)


3/9 行ってきました、三越名古屋新館『LACHIC』。オープン初日、思っていたよりも混み込みではなく、
   ゆっくりと雑貨コーナーを回遊し、ホワイトデーの義理返しに利用させていただきました。
   20代の皆様には5F『Dear Bear』さんのクマリンを、それ以上の奥様にはB1Fの『Objet』で
   本場イングランドティーをお贈りしてみました。

3/6 港区にえらいモンが出来た。日本最大級、超大型ショッピングモール付きマンモスホームセンター!
   『カインズホーム』。バイト先の某ホームセンターから車で5分…
   あまりのデカさに腰が抜けた。うちはもちろんの事、近隣の販売グループは全てブラックホールのごとく
   凄い勢いでお客さまを飲み込まれてしまうのではなかろうか…

3/2 行ってきました、石川県金沢市。日帰り。
   高速バスに揺られて四時間、『金沢21世紀美術館』観てきました。
   タレルもマシューもリヒターもあった。これぞ世界最先端芸術。

    撮影禁止を知らずに撮ってしまった、サラ・ジー「喪失の美学」
                    

卓球アート。

        『合わせ鏡』の自動連続5ドア

J・タレルの天井に開いた空。

   多分ヤノベケンジさんの作品と思われる、ゾウ
               

   石川県はハンドボールの盛んな街でもある。北国銀行は女子のトップレベル。
   高校生の頃一度だけ全国2位の実績を持つ北陸高校2部チームと練習試合をしたことがある。
   全国からハンドの為だけに集められた選手全員が身長180cmを越えており、ブロックしたら吹っ飛ばされた。
   でも結果勝ったけどね。でもその年のインターハイ予選は地元で敗戦したんだけどね( ̄^ ̄)

   金沢は非常に寒かった。雪降ってたからね。

2/28 CD買っちまったーo(>◇<)o
    新品を買うなんて何年振りだろう…マジで(T-T)q
    JAY-Z&LINKIN PARK「コリジョンコース」。カッコイイです。
    でも実は洋盤で、しかも何だ神田で千円だった(^_^;)

2/25 …かと思えば、今日のニュースでネットゲームの世界で盗難が起きて、
   それが別の場所で現金売買されていると言う( ̄~ ̄)
   現実とバーチャルはそんなにも近付いているのか。

2/24 押井守「イノセンス」観る。うーん、なんとも。現場で働く自分には頭のデカイ話にしか思えない。

某日 3年振りにフロムB買う。さすがこの時期は分厚い。

2/21 はア…もう店潰れそうだよ。傾くと早いなあ。

某3日 小川洋子「シュガータイム」読みきる。甘く、淡く、切ない。

某2日 Mナイト=シャマラン監督「サイン」観る。駄作。

某日 韓国映画「JSA」見る。泣けた。

2/15 店長とラーメン、3杯目。最後のラーメン、アディオス店長(T-T)ヽ

2/13 ロシア原産、超巨大犬"ボルゾイ"発見。 

    子供とボルゾイ。

    お昼にジャスコのペットシティで出くわす。案の定人だかりができました。

    「これボルゾイっスか!?テレビでしか見たことねえ!」そう聞くと、シャイなおじさんは「…ボルゾイ。」
    と一言答えてくれました。

    お買い物後、去り行くおじさんとボルゾイ。



2/10 来月近隣にできる強豪店対策の為、社員が総入れ替え移動の辞令。
    チーフも副店長も店長もみーんな移動。次はあまり年の変わらない副店長がやってくるらしい。
    新しい風が吹こうとしている。笑い声の少なくなった今の死にかけた店に、少しでも活気が戻ればいいと思う。

2/9 みうらじゅん原作、田口トモロヲ監督『アイデン&ティティ』観る。面白かった。大森南朋さんカッコいい。
   バンドブーム後のロック魂。ボブディランについてを初めて知った。

   劇中の言葉「ロックに対する僕のコンプレックス『不幸な事に不幸じゃなかった』…旅に出る必要がなかった」
   という台詞、気持ちよく分かる。でも僕は幸福な事に不幸だった。
   少なくとも中流家庭には育たなかった。自ら自分を不幸に追い込む必要もない。ひたすら幸せを探すだけ。
   永積タカシの詩は好きだ。「キッチンにはハイライトとウィスキーグラス、どこにでもあるような家族の風景…」
   でもうちにあったのはセブンスターとビールグラスと母親のヒステリックな悲鳴だった。ちょっと違う。
   でもよく分かる。

   今日久しぶりにビオラの株を買った、フキタンポポも買った。花のない見切り品50円。
   こいつが春になるとどえらい大株になるんだなや。

2/6 行ってきました、東京。"香里奈ちゃん握手&サイン本手渡し会"を含む都内ギャラリー巡り。


   一連の流れ→5日午後2じ香里奈ちゃん握手→新宿「KENJI TAKI GALLERY」→六本木「コンプレックスビル」

   3Fギャラリー『レントゲンヴェルケ』1F『Hiromi Yoshii Gallery』で個展鑑賞。

   →茅場町『小山登美夫Gallery』オープニングパーティ潜入

   →六本木ヒルズ53F展望台&森美術館『ア-キラボ展』&「ルイヴィトン展」→23じ半新宿ドリーム夜行バス搭乗

   →6日午前6じ半名古屋到着→8じ入浴→9じバイト→19じ半帰宅→お弁当と無添加ワインで一服。

   →20じTV「新日曜美術館」近代日本洋画家和田英作特集に感動
   →21じNHK「FR」永積タカシ『サヨナラCOLOR』でマジ涙。


作品『深呼吸の必要』in 日比谷公園  


銀座福家書店。超普通の本屋。
   しかし今日は報道陣も集まりSPも緊迫の表情。コントに出てきそうな危ない雰囲気の人達もいっぱい。実在した。

   30分前から整列。2F奥の超厳戒隔離スペースへ一人ずつ移動、荷物お預け。
   角を曲がりカーテンを抜けて パッ 香里奈ちゃんだ!

   5歩。「名古屋から来ました(^^)」『あ、そっそれはありがとうございますー』サイン本貰う。
   「頑張って下さい(^^)」握手、終了~。30秒…

   …正直よく分からんかった (-"-;) 金返せ。でもなんだろうなあ、全体的に光ってたな。指が細かった。
   初フォトブック、定価1680円は安いと思う。オールカラーで充実。
   関係者と思われる女性に作品写真を渡してもらうよう頼んできた…手渡っているといいが。


         新宿へ向かう途中、街なかでの撮影現場に出くわす。

     インディーズ美少女

   2じに始まったはずの握手会だったが2時5分には外に居たので、そのまま新宿を目指す。

   新宿版『KENJI TAKI GALLERY』でのミッシェルヴェルジュ展を鑑賞 …ていうかこれでいいのか?

   真っ白な空間に丸い光を一つ投影している、のみ!( ̄□ ̄;)!! お客さんもいない、何の説明もない、
   店番の人も何も言わない。そう、それが東京。この作品に関してはどうやっても何も理解できなかった。
   ただ、塩田千春さんの作品集が置いてあって全部見た、強烈だった。想像を絶していた。これがケンジタキギャラリー。

   ここでもらったDMを元に、ヒルズにも行ってみたかったので六本木へ。
   集合画廊ビル「conplex」。四階建ての建物に5つのギャラリーが入っている。2003年にオープンしたそうだ。
   3F『レントゲンヴェルケ』「長谷川ちかこ~GIFT~」ドイツ語で毒を意味するギフトの単語、
   そこから発展した発想を元に「不老不死」をテーマにして、個展ほぼ全体を言葉で表現。
   錬金術とか水銀とか化学反応とか、めっちゃコンセプト…
   常設の「ヤノベケンジ」さんの画集があって見てみたが、凄かった。

   1F『ヒロミ ヨシイ ギャラリー』「ジャスティーン カーランド展」森の中を裸婦が遊ぶ、不思議な世界感の写真。
   ギャラリーの方と少しお話が出来た。話し易くとても良い人だった。この方が小山登美夫ギャラリーを薦めてくれ、
   又、ヒルズの森美術館は深夜0時までやっていると教えて下さったので、『KTG』を目指し一旦茅場町まで引き返す。
   小山登美夫さんはあの「村上隆」氏を発掘し世に送りだした人である。

   駅徒歩10分のギャラリーでは「川島秀明」さんの個展オープニングセレモニーが始まっていた。
   美術やってます、ぽい人々でいっぱい。当然小山氏本人も居り、村上隆氏からのお花が贈られていた。
   外国人も半数を占め、"ボルゾイ"クラスのバカでかい犬を連れてきた人が居た。腰の辺り触ってみた。

   地下ギャラリーでは、昨年GEISAI5で「KTGスカウト賞」を受賞した『桑久保徹』さんの個展がちょうどやっていて、
   やはりオープニングの為、作家本人出席だった。ゴッホのような生絵の具の油絵を描く方です。

   常設の「村上隆」氏の画集やら、プロデュース「Tokyo Girls Bravo」の作品集やらを眺めていると、
   あまりに自分の技量とかけ離れた世界の存在に目眩がしそうだった。

   ワインを2杯御馳走になり、いい気分になってきたところで再び六本木へ。
   駅から連絡路を通って、目の前にいきなりそびえ建った高層タワー。えらいもんを造ったもんだと心底思った。
   目指す森美術館は最上階にあり、直行エレベーターで1秒2階のスピードで52階までノンストップ!
   昇りはそうでもなかったけど、下りの下方でブレーキが掛かった時すごいGがきました。
   「実験建築~ア-キラボ展」カッコ良かった。所詮は机上の空論じゃないか!と正直舐めてかかっていたが、
   実は本当は生活に密着した夢のある構想なんだということに最後に気が付いた。

   時間ギリギリまで居た後再び新宿に戻り、夜行バス「ドリーム号」で7時間。名古屋到着。
   2日掛かりで日記におこしてみたが、本当に内容の濃い一日だった。また行きたい。

       夕焼け都庁。   ヒルズ。

   53階展望台。息を飲む300度の絶景。


   翌日、疲労困ぱいのオレンジ野郎。 朝はトイレ掃除から。

   

2/3 鬼マロ。 

2/2 新作『深呼吸の必要』  あと3日、間に合うか…

2/1 闘う男達の団体『B同盟(仮)』発足。
   現会員『☆、まこ、グッチ』3名。90年代半ば「頼りにしてますベ◯トマン」で時給670円で働いた、
   文字どおり同じ釜の飯を食った男達。

1/31 「BR2」観る。竹内力の気合。
    これは駄作だと思うんですが、1の方が、キャスト、ストーリー、音楽全てにおいて良かった気がする。

1/30 ゲッツしました。  30/400番台。特殊ルートでウン千円。
    でもほんとはこの日この時間はsakiちゃんの演劇公演日…しかし僕はどうしても東京に行かなければなりません。
    ゴメンナサイ。


1/29 朝起きて、スイッチオン。「木更津キャッツアイ-日本シリーズ-」観る。クドカンの世界は好き。
    劇中ウッチャンが持っていた謎の時計と同じ物を、僕は随分昔にプレゼントされた…いったい何なんだこの時計は?
    『10BAR』てブランドじゃないもんな。

    昼過ぎに洗濯を終えて、支度して車で2時間。尾張旭にある「ギャラリ-龍屋」さんまで行く。前回村田祐一郎さんの
    個展を観に来た。今回は東京、名古屋、大阪から集められた「球体関節人形」作家による企画展。
    彫刻と人形の境目が良く分からなくなる。表情が豊かでかっこいい。
    僕は『朱未』さんという作家さんの「夜の色」という女の子のポストカードを買いました。
    期間を同じくして、楽しみにしていた流木作家の『seagrass』さんの作品展が天白区は牧ノ池であったので、
    尾張旭からそのまま南下して、本格インド料理&画廊「ガンガ-」さんまで見に行く。
    seagrassの山根さんから3月の刈谷市美術館の企画展「KARIYA展」の話をもらった☆

1/28 星君と飲み。名駅は『和民』で半年ぶりの近況報告。星君は近々転職する事になった。
    先輩からの引き抜きの話もあるそうだが「最終的には自分で決めないと納得はできない」と言った。
    人は変えられない、成るようにしかならないんだ、そんな事をあらためて実感した。
    帰りに二人で「今度予約をしたい」と偽って、名駅で現在最も人気のあるお店『瀬音』『EPICUREAN』に潜入。
    店内を滝が流れる「瀬音」、店員がスーツでひざまづいてくれる格式高い「エピキュリアン」。
    どちらもOL、サラリーマンで賑わっていた。お互い斜向かいに店鋪を構えている!

1/27 「?、ええそうですよ」  「さっきまで迷子になってたブラッキーですよ」

    「浮かれて出てって一つ階を間違えて『フニィア~…』とか泣いてましたさ。だからなんだよ、フン!」


1/26 久屋にあるデザイナーズギャラリー『スペースプリズム』まで、宮本そらちゃんが出品している「Pure展」
    を観に行ってきた。

    帰りに芸文のアートライブラリーに寄ったのだが、「結構久しぶりだな-?」と思ったら本を借りる時
    2年前に有効期限が切れていた…
    公募本と写真集「彫刻のある風景」を借りた。福田繁雄から荻原守衛まで幅広く、全国に設置されている
    野外彫刻が150点余。中でも高橋秀幸さんの作品「林芙美子像」は目を見張った。
    今回初めて朝倉響子さんの作品を見た。こんなにも斬新で力のある作品を造る彫刻家だとは思わなかった。


1/24 田宮二郎版『白い巨塔』観た。アンコール昼ドラ2本立て。
    リアルだった。役者の雰囲気、平成版はまんま真似だったのだ。東教授とか存在感あり過ぎ。渋い。

    最近のヒット曲、J'z&LINKIPARKのコラボ『Namb/Encore』。季節外れの世紀末感がいい。
    リンキンもイケるじゃないかとデビューアルバム借りてきてみたが全然ダメだった。

1/23 車のタイヤを自転車の空気入れで復活させた( ̄^ ̄)9さすがに重い。
    一回ずつ全体重を乗せて注入しなければならなかった。これで暫くは持つことだろう。

1/22 お昼出掛けようと思ったらとうとうタイヤホイールが地面に着いてしまっていた。

    今日は残っていたユリカを使って栄まで散策に。
    天気が良く澄んだ空気、空を感じながら、ウォークマンには[Offspring]の「イクスネイジ・オンブレ」を忍ばせ、
    ノリノリで街を歩いた。「All I Want」の出だしの『オケー』はイカしている( ̄^ ̄)

    『さくらアパートメント』を覗きがてら、『エビスアートラボギャラリー』にご挨拶に行ってきました。
    さくらでオレパンダさんに出会ったのは驚いた。ただの変態パフォーマーだと思っていたのに
    凄い量の「オレパングッズ」があって、その徹底ぶりに圧倒された。話し掛けられて少々ビビった。

    エビスでは『Trip Travel Tour』3人展をやっていて、同い年の加藤すみれさんとお話ができた。
    すみれさんはとても可愛らしいほのぼの絵を描いています。サイン代わりのイラストを描いてもらいました。

    ギャラリーの原さんとお会いでき、現代彫刻の若林イサムさんの話で盛り上がった。彫刻話が通じるのは相当嬉しい。
    自分の作品の写真も見てもらい、その上で3月締め切りの『群馬青年ビエンナーレ'05』の応募要項を頂いた。
    会田誠さんや、やなぎみわさんが審査員にまわっている。こいつは相当強烈だ、挑戦してみる価値はある。

1/21 釘が刺さりつつも騙しだまし乗ってきた愛車の左片前輪。そろそろ心配になってきた。
    中古でも2本で5千円はするよなあ…鬱。

    深夜ダイジェスト版「Sex And The City」放送を観る。意外に面白く、全部観てしまった。

1/20 避難訓練日に遅刻した。

    朝目覚めると目覚ましが鳴らずちょっとギリギリだったので、急いで支度して店に飛んでいき
    「いや~どもどもヾ(^o^;)ギリギリセーフ?」とか言いながら事務所に行くと、いつもより人が多くて
     なんだか慌ただしい。
    あーあ1分回っちゃったよ、遅刻だよヾ(^o^;)と言うか言わないか、

    『今日避難訓練!忘れてた?あんた消化班だよっ』と副店長。途端に頭が真っ白に(○◇○;)
    前日の休暇で、30分早い出勤をすっかり忘れてしまっていた僕は大慌て。冷や汗をかきながらも更衣室に飛び込み、
    制服のポケットのマニュアルをワタワタと広げようとした…瞬間、

    『ウー!!!ウ-!!!「訓練、訓練、火災が発生しました」』  エッ(@◇@;)/ `

    社員A「火事だ-!火事だ-!」(マニュアル)
    副店長「Bチーフ、お客さまを誘導して下さい!」(マニュアル)

    僕  …大パニック ヽ(T-T ))(( T-T)/

    敏腕店長「斉藤君、消化器持って火を消しに行って(冷静)」  ハイ(T-T )

    …で、火はどこ?  …どこ??

    社員C「初期消化失敗しました-!!」(マニュアル)  ッ?!(@O@;)
    副「全員退避-!全員退避-!」(マニュアル)     ヾ(T-T ))))オロオロ

    駐車場集合。

    副「全員無事避難しましたっ」(マニュアル)

    終了~。

    その後消化器体験やらをちょっとやって、消防署の人の有り難い話を聞いて営業準備に入った。
    パートのお姉様達は、いつもと違った職場の雰囲気に楽しみをみていた感じだったが、僕はといえば
    超ブルー…ドンキの二の舞いになってしまった。
    その後の消防を交えた反省会では大きな問題点は指摘されなかったらしいけれども、
    店を全焼に陥れたのは僕かも知れない。

1/19 住宅の自転車置き場在住の三毛。指定席 

    ここいらの女将的存在の彼女。 

    結構ムクムク 

    クルッと回って

    この後強烈な猫パンチを2発もらい、マットに沈む(-。-;) 血。



1/18 『超寝コ』  ナゼ足がそっちに?
    赤いのは僕の足で…そこまでくつろぐか。


1/16 新しいケータイが馴染まない…ボタンがちっちゃいよ!
    しかし相当クリアなサウンドで聞けるFMには驚き。いつでもどこでも最新ヒット曲を、
    それも曲名までカバーできる、凄い。そして130万画素の威力→  
    …でもやっぱり真っ黒な猫君は明るさ大増しで。


1/15 ようやくケータイの復活。電源を入れたら怒濤のメールラッシュがくると思ったら2通しかこない、
    サーバーにリスト要求してもこない。今日はちょうど名駅に用事があったのでShopで聞いてみると、
    Vホンのサーバーのメール保存期間は「72時間」とのこと。知らなかった…
    数千円をケチったばかりに大事なメールを受け取れなかった可能性が出てきた。無念。
    でも一日で何人かと連絡が取れたので、なんとかもう一回聞き直そ。

    今日は3ケ所へ挨拶回り、栄の KENJI TAKI GALLERY と北区MEDIUM
    そして亀島「YAG美術研究所」。
    もっとも、ケンジタキギャラリーは予想以上に格式が高い感じだったので今回は御挨拶できず。
    彫刻家「戸谷成雄」」さんの個展初日で、関係者らしい人々が入れ代わり奥へと入っていった。
    展示スペースは無駄のない真っ白な空間で、緊張感を誇る作家を抱えるギャラリーらしかった。
    今度は若林奮さんの画集を買いがてらお話に切り込んでみよう。
    メディウムでは「すずきめぐみ」さんと御挨拶。個人の方の骨董展を開いていて、
    凄く古い人形とか扇風機とかレコードがあった。

    YAGには、受験でお世話になった先生に「個展観に来てもらってありがとうございました」の御挨拶。
    創設者であるお二人に「YAG美術会」に推薦してもらえる事になった(^-^)v
    入会できれば美術館で作品を発表する事ができる。新しい道が開けそうだ。

1/10 ケータイ復活まで1週間。行きつけジャスコのモバイルショップに行ったら
    お正月割り引きで2千円も安くなっていたので機種変更に踏み切る。全体的にお値打ちだが
    全てお取り寄せのシステムなのだそうだ。DELLみたいな戦略か。
    ポイントも1000p(2千円分)だけ使って古型機種はタダになった。

    以前もここで機種変したんだ。当時はムービーが出始めの頃だったけど、僕のは白黒だった。
    メロディもワン音(単音)。
    やっぱりその時も何かのセール中で「チャンス!」とばかりに5年分のポイントを放出し
    更に、「ケータイマスター」の妹がくれた割引券と、イオンワンデーパスポートを併用して
    最新機種にタダで乗り換えた。白黒は一気に30万画素ムービーへと変身し、ワン音は48和音に遡った。
    まさに現代へタイムスリップした侍のような気分だった。
    今度の相棒はどう驚かせてくれるかな。次は「FMケータイ」

1/9 お正月もそろそろ終わりなので、東急ハンズのBOXまで「年賀クラゲ」の撤収に行く。
   今日はカメラを持っていたのでテレビ塔を撮ってみた。綺麗だった。

   名古屋が誇るノッポ系名物。

   タワーin 南クリニック。 ロケット!!

1/8 水没ケータイを持ってVショップに行ってみたがデータは全て飛んでいた。
   ショックだなあ、元気だった頃の愛魚が優雅に泳ぐ姿や、今は枯らしてしまった植物達の開花やら
   3年分の決定的瞬間をいくつか灰にしてしまったρ(-"-; )ケータイに頼り過ぎていた事を痛感。
   そんなものを「いい湯だなあ♪」と湯舟でメール打ってちゃいかんわな f(^-^;)
   どうしよ、友達と連絡とれるかな…

   パンフにも載ってたけど加藤ローサってビビアン・スーに似てるよな。美しい人はどこか似ている気がする。
   今日はインディーズもとらの愛犬Mダックス「マロッチの伸びる短足」の図。
    

1/7 早くも紛失禁断症状「け、ケータイ…ケータイおくれ」  寂しい(;_; )
   ていうかデータが全て飛んだとして、果たして100件分の電話帳を全て取り戻せるだろうか。不安…
   ああ大事な画像が、大切な友達の肉声が…

   晩御飯は店長とラーメン。2杯目。去年まで本部のバイヤーだった店長の話は面白い。
   気がつくと話が中国の山奥まで行ってしまう。

   今夜のビデオは「ヤマカシ」と「アメリ」。何気にどちらもフランス映画だった。
   ようやく観る機会をつくれたなあ。何年前に話題になった作品だろう、最近は映画館も行ってないな…
   「ヤマカシ」はアテネ五輪を見た後では迫力に欠けてしまう。
   「7人の侍、荒野の7人、7人のヤマカシ」という台詞が笑える。


1/6 ケータイを風呂桶に落としてリセット。 1/ (;@o@)シ :%'.: ポチャン…ピ3

   初めての経験なんですけど…この先どうなる(T-T;))((;T-T)

1/5 起きたら天気が良かったので、洗濯機にトレーナーを放り込んでカメラを抱えて10分で家を飛び出す。
   車にのって熱田神宮までひとっ飛び。初詣って来ました。
   さすがに多い人ひとヒト…世間はこんなにもお祭り気分だったのか、と自分も浮かれて
   バナナチョコ200円を買ってみました。   
   おみくじも引きましたが中途半端…
   隣から「小吉と末吉ってどっちがいいんだっけ☆キャッキャッ…」とカップルがおみくじの
   タブーで盛り上がってるのを聞いて余計に中途半端な気分になってきた…どっちだろうが同じようなモンだ。
   帰り道、熱田の総合和紙Shop「紙の温度」にも寄り、和紙人形「八重垣姫」を堪能して帰ってきた。

   深夜、借りてきた「ロボコン」観る。これいいかも。中途半端な時間がいい。
   ビバ地味め青春!!
   あー長澤まさみちゃんかっわいいな。

   えっ、ウソ、深呼吸の必要も出てたの?!

1/4 年末年始を乗り切った。繁盛期は時給もアップするから、来月はきっとウハウハだろう。

   他アーチストの「年始ホームページ」チェックをしていて「 加藤遼子」さんのページを訪れた。
   昨年春にエリコを出品したgeisaiで存在感を放っていた彼女、今日もなんだか勇気をもらえたので
   ここで紹介しておこうと思う。いつか作品を買わせていただきたい。
   ちゅ-ことで今年の抱負決定~「GEISAI参戦」。以上。

1/3 新年二日目にして人生2度目になるであろう巨大クレームを生み出す。
   お正月限定日替わり奉仕品「鉄人 中村孝明のお鍋」の箱を片っ端から空けて回る婆さんを注意して何が悪い!
   「あんた店長さんか!」て、こんなに若い店長がおるかっつーの!
   帰りにアピタでメルシャンの「無添加ワイン498円」を買って帰った。
   結局独りで一本空けてしまった(T_To)

   クッソ-…時間給の人間がなぜここまで責任を負わなければならないっ

   でもいいのよ、俺は働くアーチスト、社会と関わってこそ新しい時代の美術は生まれるのだ。
   クビにならなきゃさ。

1/2 初売り。

   今日は仕事の帰り、近所に住む母方のおばあちゃんの家に行って来た。
   満80歳になるおばあちゃんは腰も曲がってシワシワだったけど、元気にしていた。
   近所だからよく会うけど、余り落ち着いて話した事はなかった。
   僕は昨年覚王山で行なった個展の様子を一通り説明し、おばあちゃんには昔の覚王山の様子を話してもらった。
   そう、僕と覚王山には深い関係があった。

   おばあちゃんは中川区にあるお寺の住職のお嫁さんだった。僕のおじいちゃんが住職。
   My母が娘。でも小さい頃におじいちゃんが死んじゃってからはお寺は崩壊した。
   そのお寺っちゅうのが日泰寺から名前を貰っていて、また縁起の良い事に日泰寺の”21番目の札所”を持っていた。
   札所っちゅうのは個人寺の所有するお堂みたいなもの。
   21日は空海の生まれた日?なんか縁起のいい日。毎月縁日が開かれるらしい。
   そんな事を今回の個展で初めて聞いた。

   僕が覚王山と関わったのはほんとに偶然だった。
   4年前、地元で十代の頃から通っていた美容院の美容師さんが覚王山でお店を持ち独立する事になった。
   まあぶっちゃけ、当時は髪を伸ばしストレートパーマをかけてもらい、メッシュとかも入れていたわけで、
   僕はきちんと毎月カットしてもらいに行っていた。片道50分かけて覚王山まで。
   美容師さんにはほんとに良くしてもらっていた。臆病な僕に人との出会いを教えてくれ、
   インターネットを教えてくれ、いらなくなったパソコンもくれた。
   月に一度行く覚王山は刺激的だった、夜になればゾッキーが集まる港とは違って気品がある街。
   駅を出たら愛学の歯大が目に入って、路地裏にJリーガーが住んでいるという話にはドキドキした。

   23才で大学を1浪していた時「近くで参道ミュージアムというのがある、一緒に出そう!」と
   美容師さんが誘ってくれた。どん底にいた僕を半ば強引に引きずり出し、
   二人で実行委員会事務所である「サブリエ」に行った。

   3ヶ月後、僕は「そらの帽子」を作った。

   美容室「CHAT」はもうなくなってしまった、美容師さんとももう連絡がとれない。
   当時はこんなにも覚王山に関係する事になるとは思わなかった。引きずり込まれた街。偶然が偶然を呼ぶ街。
   今後どれだけ覚王山は僕を呼び寄せるのだろうか。
   僕は何処まで行けるのだろうか。

   うちに帰ると、個展で十年ぶりに再会して、年賀状を送ったうなぎ屋の友達から電話が掛かってきた。
   新しい年が始まった実感がした。


1/1 謹賀新年2005、酉。

   元旦早々ビデオ消化。最新作「深呼吸の必要」、レイチェルリ-クック「記憶の旅人」観る。
   香里奈ちゃんカワイイ☆レイチェルちゃんカワイイ☆